ALL BLUES


by anglasadmamoru

ダンディズム

こないだやっと観れた原田芳雄さんの遺作「大鹿村大騒動」が凄くよかった。
e0186332_14292840.jpg

女を寝とられる設定が好きなのかどうなのか、相変わらずのダンディズムで
何をやってもカッコイイ映画に仕上がっていた。
歌舞伎色全開の笑えるドタバタ劇なので、全然泣ける映画じゃないと思うけど、
自分的には最後のシーンあたりでウルウルきてしまった。

そういった訳で今日はダンディズムを感じる身近なお二方の情報を
紹介したいと思います!

まずは勝手にしやがれ武藤さん

勝手にしやがれのNEWアルバム『メロディ』の中の曲

「罠のような午後」のPV

フランス映画のような雰囲気で、どんどん渋くなっていく武藤さんに

抜け感のあるメロディが最高です!

以前撮影で着用頂いたダブルアルスターに2タックのコンビ シブイっす
e0186332_13565999.jpg


そんでもってKEEさんこと、渋川清彦さん!

先日お伝えしたようにRATも出演している映画「セイジ-陸の魚-」にも

出演しているんですが、今日は本人お勧めのこの映画!!!

『生きてるものはいないのか』

劇中でanglasadのスーツを着用してくれてます! 嬉しいっす

ダボシャツを着たスーツスタイルが抜群に似合うKEEさん
e0186332_14154221.jpg


癖のある所作に、共通の何かがあるこのお二人

癖がある人が好きな自分にとって
このお二方の活躍からは目を離せません!

かくかくしかじかチェックしてみて下さい!
[PR]
by anglasadmamoru | 2012-03-01 14:23